日本中医学会

日本語 | 中文English

学術総会

第1回学術総会 2011年

2011.04.01 カテゴリー:学術総会


第1回日本中医学会学術総会会頭
平馬直樹

本学会の第1回学術総会が、このウェブサイトでもご案内があるように、9月3日午後と、4日午前午後にわたり開催されます。
総合テーマは「中医学の臨床への普及と科学的検証」、国外からの3題の招待講演、国内の2題の特別講演、4つのシンポジウム、針灸のセミナー、一般演題からなる内容です。

今回は中国から趙吉平先生、韓国から金英信先生、台湾から陳志芳先生をお迎えして講演いただきます。趙吉平先生(女性)は、北京中医薬大学の針灸の大家で、学術交流のために日本に長期滞在されていたこともあり、日本ともなじみの深い方です。金先生と陳先生からはそれぞれ、韓国、台湾の伝統医学の事情をお聞きできるでしょう。

福岡大学副学長の藤原道広先生からは興味深い「中薬の脳血管性認知症における予防・治療的役割」の特別講演をいただきます。針灸の藤井正道先生からは実技を交えて「督脈通陽法」を解説いただきます。鍼灸は4日午後にも「中医鍼灸のさまざまな手技」のセミナーが設けられています。

シンポジウムは「心の疾患と中医学」、「中医学で難病に挑む」、「中医学の科学的エビデンスを得るために:非侵襲的光計測の役割」、「生薬の資源保存と安全性確保」の4つが行われます。それぞれ気鋭の演者によりシンポジウムが進められます。ご期待ください。

多くの会員のご協力で、このように国際色豊かで、内容も深い盛りだくさんのプログラムを組むことができました。できるだけ多くの皆様の参加をいただき、本学会の学術総会の門出を、賑やかに飾っていただき、日本の中医学の発展普及のための一石を投ずることができれば、会頭としてこれほどうれしいことはありません。

9月3、4の両日、皆様の参加を心よりお待ち申し上げます。参加の登録はこのウェブサイトを通じて行うのが便利です。3日夜の懇親会にも多くの皆様のご出席をお願い申し上げます。会場のタワーホール船堀へは地下鉄都営新宿線利用が便利です。船堀駅からすぐです。それでは会場でお目にかかることを楽しみにお待ち申し上げます。

概要

[綜合テーマ]
中医学の臨床への普及と科学的検証
会 期 2011年9月3日(土)・4日(日)
会 場

タワーホール船堀
(東京都江戸川区 都営新宿線「船堀駅」徒歩約1分)

会場詳細はこちら

参加費
●正会員・準会員・海外会員
5,000円(当日:6,000円)
●学生会員
3,000円(当日:4,000円)
●非会員
12,000円(当日:15,000円)
●懇親会

6,000円(当日:7,000円)

9月3日(土)18〜20時
懇親会を行います。

学術総会用振込
口座
●ゆうちょ銀行から振り込む場合
記号:10010
番号:56053781
名義:日本中医学会
●他行から振り込む場合
店名:00八(ゼロゼロハチ)
店番:008
預金種目:普通預金
口座番号:5605378
名義:日本中医学会(ニホンチュウイガッカイ)

入金〆切は26日とさせていただきます。

学会入会申込の口座とは異なりますので、ご注意ください。

申込方法

勝手ながら事前受付は締め切りました。
なお、当日受付は可能です。直接会場までおいでください。
当日に入会も可能です。