日本中医学会

日本語 | 中文English

中国からの留学生便り

週刊「中国からの留学生便り<脱サラ留学生>」第一話を掲載

2019.01.19

第一話 自己紹介と来中当時のお話 某都市インターン生 脱サラ留学生  みなさんこんにちは。これから「留学生便り」に投稿させていただく、『脱サラ留学生』と申します。すでに中国の中医薬大学を卒業し、現在は中国某都市で2019年の医師国家試験受験 … 続きを読む

「新年のごあいさつ」北京中医薬大学日本人留学生代表 崔衣林

2019.01.12

中医学会の皆様 留学生の皆さま  明けましておめでとうございます。  北京中医薬大学日本人留学生代表崔衣林と申します。  昨年は、日本中医学会担当理事よりお声掛けくださり、また留学生の皆さまのご協力もあり、「留学生便り」コーナーを立ち上げる … 続きを読む

週刊「中国からの留学生便り<福田雅美>」第一話を掲載

2018.12.29

第一話 北京中医薬大学を経て北京大学へ 北京大学修士課程2年 福田雅美  はじめまして、北京大学医学部修士課程2年生の福田雅美と申します。私は2012年9月に北京中医薬大学に入学し中医学を専攻しておりました。2017年7月に卒業し、現在は北 … 続きを読む

週刊「中国からの留学生便り<黒澤汪>」第二話を掲載

2018.12.15

第二話 日本と中国とタイの中医学の架け橋となりたい 天津中医薬大学日本人会会長 黒澤汪  私が生まれたタイと言えば、タイマッサージなど伝統医学が有名ですが、伝統医学の一つである中医学は数年前まで認められていませんでした。免許制度や法律もなく … 続きを読む

週刊「中国からの留学生便り<黒澤汪>」第一話を掲載

2018.12.08

第一話 日本と中国とタイの中医学の架け橋となりたい 天津中医薬大学日本人会会長 黒澤汪  初めまして、天津中医薬大学日本人会会長、大学5年生鍼灸推拿科を専攻しております黒澤汪と申します。聞きなれない名前と、お気づきの方もいらっしゃると思いま … 続きを読む

週刊「中国からの留学生便り<崔衣林>」第三話を掲載

2018.11.19

第三話 医聖張仲景の故郷を訪れて 北京中医薬大学博士課程 崔衣林  今回は中医学の医聖張仲景の故郷であると同時に、中華民族の発祥地である河南省を訪れました。河南省は中国の中部に位置し、長江、淮河、黄河、海河が流れ、平野が多く農業が盛んで中国 … 続きを読む

週刊「中国からの留学生便り<崔衣林>」第二話を掲載

2018.11.10

第二話 一年間の中国留学生活のまとめ ~天津中医薬大学附属病院実習~ 北京中医薬大学博士課程 崔衣林  1年という時間があっという間に過ぎました。留学1年が過ぎてやっと《中医》とは何か、わかった気がします。決して日本で中医を学ばなかった訳で … 続きを読む

週刊「中国からの留学生便り<崔衣林>」第一話(4)を掲載

2018.11.03

第一話 中医薬大学留学の第一歩(4) 北京中医薬大学博士課程 崔衣林  夏休みに入ると学生たちは一人、また一人と故郷へ帰省していきました。夏休みは日本同様1か月半ほどあり、一緒に実習していた学生たちが帰省していく中、私は授業がなかったので張 … 続きを読む

週刊「中国からの留学生便り<崔衣林>」第一話(3)を掲載

2018.10.27

第一話 中医薬大学留学の第一歩(3) 北京中医薬大学博士課程 崔衣林  中国語が少しわかってきた頃、午後の空いている時間を使って附属病院へ実習に行きました。行くや否や、衝撃なことが発覚しました。現地の方と全くコミュニケーションが取れないので … 続きを読む

週刊「中国からの留学生便り<崔衣林>」第一話(2)を掲載

2018.10.20

第一話 中医薬大学留学の第一歩(2) 北京中医薬大学博士課程 崔衣林  北京国際空港へ着くと、いよいよ日本語が聞こえなくなりました。不安の中、電子辞書を片手に、平野さんに伺った通り、2階下の2番乗り場のバス停を目指します。中国では言葉は通じ … 続きを読む

週刊「中国からの留学生便り」連載を開始しました

2018.10.13

第一話 中医薬大学留学の第一歩(1) 北京中医薬大学博士課程 崔衣林  この度、「留学生便り」に投稿させていただくことになりました、北京中医薬大学博士課程の崔衣林と申します。現在は燕京劉氏傷寒流派の創始者、劉渡舟教授の直弟子である傅延齢教授 … 続きを読む

学術総会

学会誌

レター